医薬品

頭痛薬の第三の選択肢

問題

下記の会話は、とあるドラッグストアにおける接客の様子である。
お客様にお勧めするにあたり、適切なものを選択肢a~dの中から1つ選びなさい。

 

30代男性
30代男性
ロキソニンある?
登録販売者
登録販売者
申し訳ございませんが、薬剤師がいない店舗でして、ロキソニンの取り扱いがございません。
30代男性
30代男性
困ったなあ。俺、頭痛はロキソニンじゃなきゃ効かないんだ。
登録販売者
登録販売者
ロキソニンには劣りますが、イブプロフェンという成分を使ったお薬も比較的よく効きますよ。
30代男性
30代男性
あ~、ダメダメ。前に飲んでみたことあるけど全然効かなかったから。
病院には忙しくて行けないんだよね。それ以外で何か良い薬ある?
登録販売者
登録販売者
その前にいくつかお聞きしたいのですが、結構頭痛持ちで、頭痛薬をよく飲みますか?
30代男性
30代男性
頭痛持ちだね。でもそんなにいつも頭痛薬は飲まないよ。ロキソニンを月に2回くらいだね。
登録販売者
登録販売者
痛みはいつ頃からですか?
また、何かしているときに急に痛くなったりしましたか?
30代男性
30代男性
今朝からだね。何かしているときって言われても・・・。気づいたら痛くなってたから分からないな。
登録販売者
登録販売者
そうですか。今までで一番痛いのを10とすると、今回の痛みはどれくらいですか?
30代男性
30代男性
まあ6くらいかな。
登録販売者
登録販売者
だんだん痛みが増してくるって感じはありますか?
30代男性
30代男性
特にないよ。
登録販売者
登録販売者
かしこまりました。それでは・・・

その他、接客の中で次の情報を得た。

胃腸は強いほう
 
眠気が出ても平気(運転操作しない)
 
においで頭痛が悪化するが、お風呂に入ると頭痛は楽になる
 
持病や他に飲んでいる薬はない
 
仕事が忙しくてなかなか病院にはいけないから、とりあえず市販薬ほしい

 

選択肢

a)受診勧奨
 

b)イブA錠EX
・イブプロフェン200mg
・カフェイン
・アリルイソプロピルアセチル尿素
 

c)タイレノールA
・アセトアミノフェン300mg
 

d)エキセドリンA錠
・アスピリン500mg
・アセトアミノフェン300mg
・カフェイン
 

 

回答

選択肢dの「エキセドリンA錠」が正解です。

会話の内容を添削していきます。

 

30代男性
30代男性
ロキソニンある?
登録販売者
登録販売者
申し訳ございませんが、薬剤師がいない店舗でして、ロキソニンの取り扱いがございません。
30代男性
30代男性
困ったなあ。俺、頭痛はロキソニンじゃなきゃ効かないんだ。
登録販売者
登録販売者
ロキソニンには劣りますが、イブプロフェンという成分を使ったお薬も比較的よく効きますよ。
解説

非常によく遭遇するケースです。

あらかじめ、近隣の薬剤師常駐店舗を把握しておきましょう。

一応、ロキソニン以外の選択肢も提示してみます。

 

30代男性
30代男性
あ~、ダメダメ。前に飲んでみたことあるけど全然効かなかったから。
病院には忙しくて行けないんだよね。それ以外で何か良い薬ある?
登録販売者
登録販売者
その前にいくつかお聞きしたいのですが、結構頭痛持ちで、頭痛薬をよく飲みますか?
解説

イブプロフェンが効かなかったとのこと。
こうなると、タイレノールのようなアセトアミノフェン単剤もおそらく効き目としては薄いでしょう。

答えを言ってしまうと、このようなケースで試してもらいたいのが、エキセドリンA錠のような「アセトアミノフェン+アスピリン+カフェイン」のAAC処方です。
アセトアミノフェンやNSAIDs単独での服用よりも、緊張型頭痛や片頭痛に効果があったというデータがあります。

ただ、ひとつ気になる点があります。
こういう頭痛薬にやけに詳しい方のときは、薬物乱用頭痛を疑って、「結構頭痛持ちで頭痛薬をよく飲みますか?」などとストレートに質問してみましょう。
市販の頭痛薬を月に15回以上使っている場合は、頭痛薬のせいで頭痛になっている可能性があります。
この場合は受診勧奨となります。

 

30代男性
30代男性
頭痛持ちだね。でもそんなにいつも頭痛薬は飲まないよ。ロキソニンを月に2回くらいだね。
登録販売者
登録販売者
痛みはいつ頃からですか?
また、何かしているときに急に痛くなったりしましたか?
30代男性
30代男性
今朝からだね。何かしているときって言われても・・・。気づいたら痛くなってたから分からないな。
解説

薬物乱用頭痛ではなさそうです。

このあとは、くも膜下出血などの重大疾患を除外する質問に入ります。

どんな医薬品接客においてもですが、質問による重大疾患の除外は必ずやりましょう
例えば頭痛の接客なら、緊張型頭痛なのか片頭痛なのかを明確に見分けるのは難しいことが多いです。
そこは見分けることができなくても、命には関わりません。

ただ、くも膜下出血などの「脳に器質的疾患がある頭痛」については、見逃せば命に関わります
これを見つけられるよう、最善を尽くしましょう。

「脳に器質的疾患がある頭痛」の特徴として、「突発か」「最悪か」「増悪か」の3兆候を調べましょう。

今回の質問の意図は、突発性の確認です。
「出勤しようと玄関の扉を開けた瞬間痛くなった」など、具体的に痛くなった瞬間を話せる場合は受診勧奨しましょう

 

登録販売者
登録販売者
そうですか。今までで一番痛いのを10とすると、今回の痛みはどれくらいですか?
30代男性
30代男性
まあ6くらいかな。
解説

過去最悪な痛みかの確認です。

10と答えたら受診勧奨しましょう。

 

登録販売者
登録販売者
だんだん痛みが増してくるって感じはありますか?
30代男性
30代男性
特にないよ。
解説

増悪性の確認です。

ここまでで3兆候全てをパスできたので、とりあえず重大疾患ではなさそうだなという判断になります。

 

その他、接客の中で次の情報を得た。

胃腸は強いほう
→弱いと言われたらアセトアミノフェンが一番無難です。
 酸化マグネシウムなどの制酸剤が配合されている製品もありますが、胃腸障害に効果があるというエビデンスはないようです。
 むしろ高齢者などでは腎障害リスクがあるので、ないほうがマシかもしれません。

眠気が出ても平気(運転操作しない)
→アリルイソプロピルアセチル尿素などの催眠鎮静剤は鎮痛効果を高める目的で配合されますが、これも臨床データはありません。
 眠気が出るため、寝て治すという意味ではありかもしれませんが、習慣性リスクもあるため積極的に勧める必要はありません。

においで頭痛が悪化するが、お風呂に入ると頭痛は楽になる
→このように片頭痛と緊張型頭痛の見分けがつかない、混合型もよくあるケースです。
 こういったケースにAAC処方が効いたとされるデータがあるようです。

持病や他に飲んでいる薬はない
→この確認は重要です。

仕事が忙しくてなかなか病院にはいけないから、とりあえず市販薬ほしい
→薬物乱用頭痛や脳に器質的疾患がある頭痛の場合は受診勧奨しかありませんが、これらが除外できれば、とりあえずOTCを販売するのはアリだと思います。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です