医薬品

黄色い鼻水はかぜの治りかけ?それとも蓄膿症?

問題

下記の会話は、とあるドラッグストアにおける接客の様子である。
お客様にお勧めするものとして、適切なものを選択肢a~dの中から1つ選びなさい。

30代女性
30代女性
すみません。鼻水が黄色くて蓄膿症かもしれないんですけど、良い薬はありますか?
登録販売者
登録販売者
いらっしゃいませ。使われるのはご自身ですか?
30代女性
30代女性
はい。
登録販売者
登録販売者
症状はいつ頃からですか?
30代女性
30代女性
1週間前に37.5℃の熱と咳と鼻水があって、熱と咳は治ったんですけど、鼻水が治らなくて・・・。最初はサラサラして透明な鼻水だったのに、最近は黄色くなってきたので蓄膿症かなと思いまして。
登録販売者
登録販売者
それはお辛いですね。これまでに蓄膿症になったことはありますか?
30代女性
30代女性
ないですけど、鼻水が黄色いと蓄膿症の可能性があるってネットで見たんで・・・。
登録販売者
登録販売者
そうなんですね。ところで頬や両目の間が痛いとか、変なにおいがするとか、においが感じづらいということはないですか?
30代女性
30代女性
う~ん。特にありませんね。
登録販売者
登録販売者
かしこまりました。では、現在の症状は鼻水のみということですね。鼻水を止める薬全般の副作用として、眠気が出たりボーっとすることが多いのですが、運転などはされますか?
30代女性
30代女性
運転はしないですけど、ボーっとするのは仕事に障るので困りますね。
登録販売者
登録販売者
何か飲んでいる薬や持病はありますか?
30代女性
30代女性
1週間前からいろいろかぜ薬は飲んでましたけど、全部飲み切ったので今は何も飲んでません。持病も特にありません。あっ、ちなみに生後3か月の娘がいて授乳中です。
登録販売者
登録販売者
かしこまりました。それでは・・・。

 

選択肢

a)チクナインa
・辛夷清肺湯
 

b)小青竜湯A
 

c)アレグラFX
・フェキソフェナジン塩酸塩
 

d)受診勧奨
 

 

回答

選択肢cの「アレグラFX」が正解です。

会話の内容を添削していきます。

 

30代女性
30代女性
すみません。鼻水が黄色くて蓄膿症かもしれないんですけど、良い薬はありますか?
登録販売者
登録販売者
いらっしゃいませ。使われるのはご自身ですか?
30代女性
30代女性
はい。
解説

使用者の確認。

 

登録販売者
登録販売者
症状はいつ頃からですか?
30代女性
30代女性
1週間前に37.5℃の熱と咳と鼻水があって、熱と咳は治ったんですけど、鼻水が治らなくて・・・。最初はサラサラして透明な鼻水だったのに、最近は黄色くなってきたので蓄膿症かなと思いまして。
解説

今回のポイントは、お客様が言っている通り蓄膿症なのか、それともかぜなのか、の判断です。

鼻水が黄色くなるのは、かぜの治りかけでも起こります。

かぜが治るにつれて、ウイルスを退治するための白血球が増えるため、その死骸として黄色の鼻水が出るようになります。

よって、「鼻水が黄色い=蓄膿症」と考え、チクナインを即販売するのはよくありません。

 

登録販売者
登録販売者
それはお辛いですね。これまでに蓄膿症になったことはありますか?
30代女性
30代女性
ないですけど、鼻水が黄色いと蓄膿症の可能性があるってネットで見たんで・・・。
解説

蓄膿症になったことがある方は、ちょうど免疫が下がったときなどに再発することがあります。

ただこの方の場合は、「鼻水が黄色い=蓄膿症」という頭で話しているようです。

 

登録販売者
登録販売者
そうなんですね。ところで頬や両目の間が痛いとか、変なにおいがするとか、においが感じづらいということはないですか?
30代女性
30代女性
う~ん。特にありませんね。
解説

この質問が、かぜと蓄膿症との鑑別になります。

蓄膿症は慢性副鼻腔炎とも呼ばれ、副鼻腔はちょうど頬や両目の間のあたりにあります。

そのため、もし蓄膿症であれば、このあたりに膿が溜まって炎症を起こし、痛みを伴う場合があります。

また、膿の臭いがするなどの嗅覚障害なども起こります。

今回はおそらくかぜの治りかけと判断してよいでしょう。

よって、チクナインは消えます。

また、小青竜湯は黄色い鼻水に対しては不向きです。
使うタイミングとしては、サラサラとした鼻水だった頃に使うべきだったものです。

 

登録販売者
登録販売者
かしこまりました。では、現在の症状は鼻水のみということですね。鼻水を止める薬全般の副作用として、眠気が出たりボーっとすることが多いのですが、運転などはされますか?
30代女性
30代女性
運転はしないですけど、ボーっとするのは仕事に障るので困りますね。
解説

西洋薬によく含まれる抗ヒスタミン成分は、中枢に移行するため、眠気や倦怠感などの副作用が現れることがあります。

これが困るのであれば、アレグラか漢方薬を選択することになります。

 

登録販売者
登録販売者
何か飲んでいる薬や持病はありますか?
30代女性
30代女性
1週間前からいろいろかぜ薬は飲んでましたけど、全部飲み切ったので今は何も飲んでません。持病も特にありません。あっ、ちなみに生後3か月の娘がいて授乳中です。
解説

併用薬や持病はなしとのことでしたが、授乳中であると明かされました。

結論から言うと、アレグラの成分フェキソフェナジン塩酸塩は授乳中でも問題なく使えるというデータが出ています。

よって、正解は選択肢cの「アレグラFX」です。

ちなみに小青竜湯も授乳中OKです。赤ちゃんの鼻かぜに対しても処方されることがありますので、安心して使えます。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です