ロープレ

便秘の種類における「選んではいけない成分」とは?

問題

下記の会話は、とあるドラッグストアにおける接客の様子である。
お客様にお勧めするものとして、適切なものを選択肢a~dの中から1つ選びなさい。

50代男性
50代男性
お兄さん、便秘薬はどこにある? 
登録販売者
登録販売者
こちらにございます。
50代男性
50代男性
どれがおすすめかな?
登録販売者
登録販売者
使われるのはご自身ですか?
50代男性
50代男性
うん。
登録販売者
登録販売者
その症状はいつからですか?
50代男性
50代男性
今回は3日間くらい出てないな~。もともと便秘持ちでね。
登録販売者
登録販売者
その症状にいつも使っている薬はありますか?
50代男性
50代男性
特に決まった薬はないよ。薬使わなくてもそのうち出ることもあるし、てきとうにパッケージで選んで使うこともあるし。
登録販売者
登録販売者
慢性的なお悩みであれば、便秘薬よりも整腸剤をおすすめしておりますが。
50代男性
50代男性
あ~そのほうがいいってよく聞くね。でも今出なくて辛いんだ。とりあえず今出す薬ほしいんだけど。
登録販売者
登録販売者
かしこまりました。便の色はいつも通りですか?
50代男性
50代男性
うん。いつも通り茶色。
登録販売者
登録販売者
便が出口で蓋のようになっている感じはしますか?
50代男性
50代男性
いや別に?いつもは全然便意感じないんだけど、出るときは急に出るね。
登録販売者
登録販売者
そうですか。食事は普段通りとれていますか?運動はどうですか?
50代男性
50代男性
食事もふつうにとってるし、運動も適度にやってるよ。
登録販売者
登録販売者
差し支えなければ、便の形状について教えていただいてもよろしいですか?
50代男性
50代男性
う~ん。まあウサギの糞みたいに小さくてコロコロしてるなぁ。
登録販売者
登録販売者
ストレスはどうですか?
50代男性
50代男性
ストレス?中間管理職だからそれなりにね(笑)。上からは「売り上げをもっと上げろ上げろ」って言われるけど、下からは「人手が足りない。もうやってられないから辞めます」って言われるし。でもまあみんなそんなもんでしょ?
登録販売者
登録販売者
大変ですね。現在飲んでいる薬やアレルギーなどはありますか?
50代男性
50代男性
腰痛で病院にかかっていてね。セレコキシブ錠っていうのを飲んでいるよ。
登録販売者
登録販売者
かしこまりました。それでは・・・

 

選択肢

a)新レシカルボン坐剤S
・炭酸水素ナトリウム
・無水リン酸二水素ナトリウム
 

b)コーラックMg
・酸化マグネシウム
 

c)コーラック
・ビサコジル
 

d)ビオフェルミン便秘薬
・ピコスルファートナトリウム水和物
・ビフィズス菌
・ラクトミン(乳酸菌)
 

 

回答

選択肢dの「ビオフェルミン便秘薬」が正解です。

会話の内容を添削していきます。

 

50代男性
50代男性
お兄さん、便秘薬はどこにある? 
登録販売者
登録販売者
こちらにございます。
50代男性
50代男性
どれがおすすめかな?
登録販売者
登録販売者
使われるのはご自身ですか?
50代男性
50代男性
うん。
解説

使用者の確認。
便秘薬は製品によって年齢制限が細かく設けられています。
特に小児が使用する場合は年齢を確認してください。

 

登録販売者
登録販売者
その症状はいつからですか?
50代男性
50代男性
今回は3日間くらい出てないな~。もともと便秘持ちでね。
解説

慢性的に便秘で悩んでいることがわかります。
このようなケースは整腸剤や食物繊維などによる腸内環境改善が第一に頭に浮かびます。
便秘薬は頓服として使ってもらって、体質改善に整腸剤を勧めるといった感じです。

 

登録販売者
登録販売者
その症状にいつも使っている薬はありますか?
50代男性
50代男性
特に決まった薬はないよ。薬使わなくてもそのうち出ることもあるし、てきとうにパッケージで選んで使うこともあるし。
解説

便秘薬の効き目は個人差によるものが大きいので、まずこの質問をします。
いつも使っている便秘薬があってその効果に満足しているのなら、特にスイッチする必要はないと思います。
強い成分の連用をしているようだったら止めますけどね。

 

登録販売者
登録販売者
慢性的なお悩みであれば、便秘薬よりも整腸剤をおすすめしておりますが。
50代男性
50代男性
あ~そのほうがいいってよく聞くね。でも今出なくて辛いんだ。とりあえず今出す薬ほしいんだけど。
解説

便秘薬がほしいとのことなので、便秘薬に絞って接客します。

 

ここで便秘について一度おさらいしておきましょう。
便秘薬の接客では、便秘の種類をおおよそ予測しないと禁忌を売ってしまう可能性があります

便秘はまず、器質性便秘機能性便秘に分けられます。

器質性便秘とは、腸自体に何らかの腫瘍や炎症があり、それが邪魔で物理的に便が通過できない状態を指します。
これはOTCではどうしようもありません。受診勧奨です。

機能性便秘とは、大腸や直腸の働きの異常による便秘です。
大きく分けて3種類あります。

直腸性便秘
何度も便意を我慢したり、下剤や浣腸の誤用または乱用により、直腸の感受性が低下し、直腸まで便が来ているのに脳に指令がいかず便秘になるケースです。

この便秘の特徴としては以下の通りです。
便は硬くて大きい(直腸に溜まってるから)
残便感がある(直腸に溜まってるから)
いきまないと出ない(そして痔になる)

弛緩性便秘
大腸の蠕動運動の機能低下や腹筋力の衰え(排便時の腹圧不足)などによる便秘になるケースです。

この便秘の特徴としては以下の通りです。
便は硬く太くコロコロしている
運動不足で筋力がおちた(排便時の腹圧不足)
食事量が減った(そもそも便になる素材が足りない)
便意はあまり感じない(蠕動運動がうまくいかず直腸になかなか到達しないため)

痙攣性便秘
副交感神経の亢進などにより、腸管(特にS状結腸)が過緊張となり、便の移送が妨げられるケース。
過敏性腸症候群の場合もあり、ストレスが原因となることが多い。

この便秘の特徴としては以下の通りです。
ウサギの糞のような小さくコロコロした便(便が腸を通過中に何回も刺激を受けることによって、便が切れるため)
ストレスを感じる
突然激しい便意がある
便秘や下痢を繰り返す

 

便秘薬の種類についてもまとめておきます。
便秘薬には刺激性下剤機械性下剤、そして坐剤浣腸があります。

刺激性下剤
その名の通り、腸管を刺激することで蠕動運動を促進させ、排便を促す下剤。
小腸刺激性大腸刺激性がありますが、小腸刺激性のヒマシ油は副作用が多いので選択する必要はないでしょう。

大腸刺激性下剤の代表的な成分は以下の通りです。
・センナ
・センノシド
・アロエ
・ダイオウ
・ビサコジル
・ピコスルファートナトリウム

機械性下剤に比べて即効性が高い分、耐性ができやすいので注意が必要です。

機械性下剤
以下の3種類があります。

膨潤性下剤(カルメロースナトリウム)
 腸管内で下剤成分自体が水分を吸収し膨張することで、腸管を刺激し蠕動運動を促進させる

塩類下剤(酸化マグネシウム)
 腸管内の浸透圧を上げることで腸管壁から管内へ水分を取り込む(便の通りをよくする)

浸潤性下剤(DSS)
 便に水分を浸透しやすくさせて硬便を防ぎ、排便しやすくする

 

登録販売者
登録販売者
かしこまりました。便の色はいつも通りですか?
50代男性
50代男性
うん。いつも通り茶色。
解説

黒色便や便に血が混じる場合は、潰瘍など他の病気の可能性があるので受診勧奨です。

 

登録販売者
登録販売者
便が出口で蓋のようになっている感じはしますか?
50代男性
50代男性
いや別に?いつもは全然便意感じないんだけど、出るときは急に出るね。
解説

ここから便秘の種類の絞り込みに入ります。

この質問は直腸性便秘かどうかの質問です。
直腸性便秘の第一選択薬は坐剤です。
選択肢aのレシカルボンは、直腸に到達すると二酸化炭素を発生させて直腸の内圧を上昇させます。
これにより、排便が促されます。

直腸性便秘については、大腸の機能自体には問題ないので、ビサコジルなどの刺激性下剤を使うのは不適切です。

今回はどうやら直腸性便秘ではないようです。

 

登録販売者
登録販売者
そうですか。食事は普段通りとれていますか?運動はどうですか?
50代男性
50代男性
食事もふつうにとってるし、運動も適度にやってるよ。
解説

これは弛緩性便秘かどうかの質問です。
弛緩性便秘の第一選択薬は酸化マグネシウムなどの機械性下剤です。
それでダメなら、大腸刺激性下剤を次に選択します。

どうやら弛緩性便秘でもないようです。

 

登録販売者
登録販売者
差し支えなければ、便の形状について教えていただいてもよろしいですか?
50代男性
50代男性
う~ん。まあウサギの糞みたいに小さくてコロコロしてるなぁ。
登録販売者
登録販売者
ストレスはどうですか?
50代男性
50代男性
ストレス?中間管理職だからそれなりにね(笑)。上からは「売り上げをもっと上げろ上げろ」って言われるけど、下からは「人手が足りない。もうやってられないから辞めます」って言われるし。でもまあみんなそんなもんでしょ?
解説

これは痙攣性便秘かどうかの質問です。
前述した通り、痙攣性便秘の特徴に合致します。

痙攣性便秘の第一選択薬は酸化マグネシウムなどの機械性下剤です。
それでダメなら受診勧奨です。腸の過緊張には副交感神経の亢進が関わるので、副交感神経遮断薬などが処方されることがあります。

この便秘は既に腸が刺激を受けているタイプなので、大腸刺激性下剤は症状の増悪を招きます

ここまでで、選択肢bの「コーラックMg」がいいのかなとなりますが・・・

 

登録販売者
登録販売者
大変ですね。現在飲んでいる薬やアレルギーなどはありますか?
50代男性
50代男性
腰痛で病院にかかっていてね。セレコキシブ錠っていうのを飲んでいるよ。
解説

セレコキシブは比較的胃腸障害の少ないNSAIDsです。
セレコキシブはマグネシウムと併用すると、機序は不明ですがセレコキシブの血中濃度を低下させてしまうため、コーラックMgは選べません。
(やむを得ない場合は2時間ほど空ければ併用できるという話もありますが、セレコキシブの添付文書の併用注意に載っているので一応不適当とします)

じゃあ答えはなんなんだって言うと、ピコスルファートナトリウムを使用した選択肢dの「ビオフェルミン便秘薬」が正解です。

ちょっと待って。ピコスルファートナトリウムは大腸刺激性下剤でしょ?
さっき痙攣性便秘には使えないって言ったじゃない。

と思った方は、熟読してくださっていて光栄です。
実はピコスルファートナトリウムだけは、大腸刺激性下剤の中でも比較的作用が穏やかなため、痙攣性便秘にも使用でき、耐性も生じにくいとされています。

よって、選択肢dの「ビオフェルミン便秘薬」が正解です。
便秘は生活習慣に関わる部分が大きいので、便秘薬だけの案内にとどまらず、食事内容の見直しなども同時に案内していきたいものですね。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です